ブリケットカットラスフランス19世紀

ブリケットカットラスフランス19世紀


カットラスは湾曲した刃を持つ剣です。刃が湾曲している側が鋭利になっています。
湾曲しているのは、切ることを重視したためです。刀身が短く、船など狭い場所での使用に適しています。
海賊映画によく登場するように、船乗りが好んで使っていました。
また武器であるとともに、農業用の道具でもあり
カリブ海や中米の熱帯雨林やサトウキビ畑の収穫時にも使用されています。
全長約760mm/重量約1392g

13,800円(税込15180円)注文番号OM-BRIKET-BK

ご注意
この商品は鉄砲刀剣所持等の取締り法に基づき本物の質感に近い特殊合金製です。
刀入・焼入れはしておりませんので、許可・登録等は不要です。
輸入品のため包装箱等が傷んでいることがございます。予めご了承下さい。
画像の色合い・スペック等は、表示特性・測定上の都合により、
実際の商品と若干異なる場合がございますので、予めご了承下さい。
製品の仕上げに関しましては多少粗削りなところがございますので予め御了承下さい。
製品によっては刀身に鞘との擦れによる擦り傷があるものがございます 。


アンティーク案内へ

ナイフショップのナンバー1ショップ