佐治武 黒打角鉈

伝統工芸士 カスタムメイドの日本製鉈

佐治武 黒打角鉈




昔ながらの形状の白紙鋼角鉈です。
ブレードは白鋼片刃造りの黒打ちオイルスティン仕上
包丁やナタなどによく使われる鋼材で品質が高く鋭い切れ味が特徴
また、青紙鋼に比べて研ぎやすい(刃が付きやすい)です
鞘はまたぎ風の木製鞘、ベルト通し付の鞘が付属しています。
食い込みの良い、片刃造りの白紙の鋭い切れ味をお楽しみください。
ハンティング、キャンプ、フィッシング、山歩きなどにいかがですか。
刃付調整は当店で行いました。
全長約360mm/刃長約195mm/刃厚約6mm/重さ約410g/専用鞘付

12,800円(+別途消費税)注文番号NI-YA-SAZI-YUYU-BK
ご購入数

色合が多少変化する場合もございます。少量入荷のため売切の際はご了承ください。
ハンドメイドのため製造上の傷、塗装の変化が発生する場合がございます。

マシェット案内へ

ナイフショップ ナンバー1ショップ